トランプ当選に想う

あのレイシストセクシストのトランプが米国の大統領になった事で、日本のネットウヨはまるで自分等のナショナリズムが正当化されたようにはしゃいでいるが、自由主義のアメリカでポリコレを恐れず本音を吐露して大統領になってもアメリカが自由主義の国である事に変わりはない。

”俺は常日頃から哲学的には普遍主義、政治的には大和民族党と言って憚らないが、そこには矛盾を孕んでいる事も認識している、自由平等博愛なんて無理だからこそ理想なんでもって、国境を超え年齢を超え性別を超えるなんてのも、俺の壮大な実験に過ぎない、柳田國男の流儀である史心、内省、実験の踏襲。”

"俺は哲学的な主張と政治的な主張の齟齬はある程度は致し方ないと思う、良いじゃないか国情に合わないものは規制しても、哲学さえしっかりしてれば、日本はその哲学が欠如してるから何やってもダサいんだよ。"

日本人が勘違いしてるのは米国では共和党も民主党もリベラルだと言う事だ、IN GOD WE TRUST には変わりはない。

日本の場合は哲学が欠如するので国是に自由平等博愛を導き出す事が出来ず、未だに癒着談合隠蔽のままであり、日本の封建的差別主義は米国とは根本的に違う事を認識すべきである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Yoshiaki Yanagita

Author:Yoshiaki Yanagita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR