スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリティカルコレクトネスに想う

それ言っちゃまずいでしょという政治的な配慮に欠けると問題を惹き起こす。

以前国内は差別用語といっていた、メクラと言わずに目の不自由な人と言う様な物、
つい最近の土人発言も同じ、放送コードに引っ掛かる言葉だね。

国際的には宗教、タブー等、
イスラムに自由を押し付けりゃ怒る、
ナチを礼賛すりゃ怒る奴がいる、

慰安婦問題、南京大虐殺問題、挙げれば切りが無い。

元々が優先順位が、個人、家族、国家の順番の国のお約束事、

日本みたいに、国家、家族、個人の国では真似する価値があるか無いかすら疑わしい。

結局は国際社会に対する配慮でしょ、これこそがポリティカルコレクトネス、詰まりは政治的配慮って事だよ、

政治的ってのは、前にも書いた通り、駆け引き、方便という事だよ、詰まり方便を盾にとって騒ぐとか鬼の首でも取ったように責めるのは愚の骨頂って事だよ。

"政治ってのは元々駆け引きであり方便でもあるから、正義すら相対化している日本ではでかい世間を背負ってる奴らが勝つ、詰まり世間こそが正義である。"

"政治詰まりポリティックスってのは元々駆け引き方便なのだから、倫理的な背景が欠如する日本じゃ只の泥仕合になることは避けられない。"

"政治と言うのは元々が駆け引きであり、確信犯的方便でもあるわけで、日本みたいな正義も、国是も何もないところで駆け引きをやれば結局は利権争いになり、地元利益還元型になり、談合、癒着、現世利益追求に終始してしまうのは自明の理。"

"政治(politics)って言うのは元々駆け引きって意味もあるでしょ、つまり嘘付かんまでも方便でより優位に立つとかより良い条件を引き出すのが仕事でしょ、それに較べて官僚が駆け引きして学者が嘘付くってのがいけないのじゃないのかな。"
スポンサーサイト

トランプ当選に想う

あのレイシストセクシストのトランプが米国の大統領になった事で、日本のネットウヨはまるで自分等のナショナリズムが正当化されたようにはしゃいでいるが、自由主義のアメリカでポリコレを恐れず本音を吐露して大統領になってもアメリカが自由主義の国である事に変わりはない。

”俺は常日頃から哲学的には普遍主義、政治的には大和民族党と言って憚らないが、そこには矛盾を孕んでいる事も認識している、自由平等博愛なんて無理だからこそ理想なんでもって、国境を超え年齢を超え性別を超えるなんてのも、俺の壮大な実験に過ぎない、柳田國男の流儀である史心、内省、実験の踏襲。”

"俺は哲学的な主張と政治的な主張の齟齬はある程度は致し方ないと思う、良いじゃないか国情に合わないものは規制しても、哲学さえしっかりしてれば、日本はその哲学が欠如してるから何やってもダサいんだよ。"

日本人が勘違いしてるのは米国では共和党も民主党もリベラルだと言う事だ、IN GOD WE TRUST には変わりはない。

日本の場合は哲学が欠如するので国是に自由平等博愛を導き出す事が出来ず、未だに癒着談合隠蔽のままであり、日本の封建的差別主義は米国とは根本的に違う事を認識すべきである。
プロフィール

Yoshiaki Yanagita

Author:Yoshiaki Yanagita
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。